模試前の勉強法 | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 5日 模試前の勉強法

こんにちは!

担任助手一年の高橋慶次郎です!
 
私は明治大学の学園祭である、
明大祭の実行委員をしているのですが、
先週がまさに文化祭当日でした!
 
有名人が来たり、
ステージのパフォーマンスが合ったりと、
とても楽しかったです!!
 
ところで。
ついに11月になりましたね、、
共通テストまであと2ヶ月ちょいです
ちなみに、共通テスト本番の1月16日は、
私の誕生日だったりします(笑)
 
ともあれ、あと2ヶ月と少しで
本番が迫っているわけです
みなさんはさらにギアを上げて
勉強する必要がありますね。
 
低学年の皆さんも、
同日体験受験の重要性は
ホームルームなどを通して
十分に理解していると思います。
 
11月全統、
最大限の結果を出せるように
頑張りましょう!
 
さてさて。
本日のテーマですが、
「模試前の勉強法」
についてですね。
 
もし前日は、
なによりも早く寝ることが大事です。
本番と同じように、
緊張感を持つようにしましょう。
 
私が生徒だった時は、
試験本番と同じ時間割で、
前日に過去問演習をしていました。
 
当日の9時から日本史なら、
前日の9時からも日本史をやる、
と言った具合です。
 
また、共通テストは
単元ジャンル演習や国公私大の独自試験とは
出題形式が異なるので、
解答のプロセスなどを、
もう一度共通テスト形式に
慣らせるようにすることも大切です!
 
低学年の頃は、
テキストと高マスをひたすら確認して、
基礎の部分を盤石にしてから
本番に臨んでいました。
 
11月模試は、
受験生にとっては
数少ない模試のうちの一つで、
かつ併願校決定を左右します。
低学年にとっても、
同日体験受験のプレという
位置づけです!
 
良い結果を出せるように頑張りましょう!

昨日の担任助手からの質問

Q.冬休み中にやりたいことを教えてください。

A.サークルの合宿とかしたいです!!

 

明日の担任助手への質問

Q.この冬のエモエモソングをどうぞ!