模試一週間前にすべきこと | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 6日 模試一週間前にすべきこと

こんにちは!

担任助手一年の

高橋慶次郎です!

 

六月になりましたね。

三年生のみなさん、

時間の経過はどうですか?

こんな風に、受験当日は

じわじわと差し迫ってきます。

 

気が付いたころには

残り日数が二桁になっていた、、

共通テスト本番を迎えていた、、

そうはならないよう、

日々の勉強にさらに集中しましょう!

 

さてさて。

本日のメインテーマは、

模試の一週間前にすべきこと

ですね。

 

身体の準備と生活の準備、

主に二つに分けられます。

 

大前提として、

生活リズム

整っていなければいけませんよね。

具体的には、

第一解答科目が始まる

三時間前に起きろ!

です。

なぜなら、人間の脳が活発になるのは、

起床から三時間後だと

言われているからです。

もちろん皆さんは日頃から

リズムの良い生活をしているはずですが。

 

さてさて。

もうひとつの勉強面、

やはりこちらが、

皆さんの気になるところでしょう。

 

模試で最大限に力を発揮するためには、

模試の出題形式に

自分の能力を当てはめることが、

とても重要になってきます。

 

過去問や類題、

予想問題集などを通して、

自分の学力を

模試の型にあてはめるのです。

出題形式に慣れることで、

本番でも焦ることなく解答できます。

 

共通テストは、

受講や問題集で扱う問題形式とは

その性質を異にしています。

解答のプロセスの訓練をしておくだけで、

ライバルに差をつけられます!!

 

 

昨日の担任助手からの質問

Q.おすすめの暗記方法を教えてください!

A.単語はフレーズを音読していました。

覚える気がなくても、

二日に一回くらいのペースで見ると

一か月後には頭に入ってます!

 

 

明日の担任助手への質問

Q.気分が落ち込んだ時は何をしますか??