模試の休み時間の使い方 | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 7月 7日 模試の休み時間の使い方

 

こんにちは!

早稲田大学3年の井上です!

最近は暑くて外に出るだけで体力が奪われますね

睡眠、食事は欠かさないようにして体調を崩さないようにしましょう!

 

さて今日は模試や受験本番の休み時間の使い方について

書きたいと思います。

みなさん模試の科目と科目の間の時間は何をしていますか?

携帯を見たり、少し睡眠を取ったり人によって過ごし方は

様々だと思います。

休み時間の過ごし方に正解は無いと思うので

一例という形で自分がやっていたことを

書こうと思います。

 

模試や受験本番の休み時間でやっていたことは

主に2つあります。

1つ目は気分転換やリフレッシュをすることです。

試験会場に行くとどうしても緊張してしまうので

意識的に気持ちを休めるようにしていました。

方法としては少し散歩をしたり、音楽を聴いたり

ストレッチをしたりしていました。

試験本番は長丁場になるので集中する時と気持ちを休めるときの

メリハリをつけることが重要だと思います。

 

2つ目は次の教科の勉強をすることです。

共通テスト本番レベル模試などは間の時間が短く

勉強する時間はほとんどないと思いますが

実際の試験では科目と科目の間の時間がかなりあります。

次の科目に向けて不安なところを中心に確認をしておくと

不安を減らした状態で試験に臨むことができると思います。

実際に国語では文学史、英語では自分でまとめていた単語リスト

世界史では文化史などを確認していました。

 

今回は一例として自分がやっていたことを書きましたが

色々と試す中で自分が良いと思ったこと

するのが一番だと思います。

ぜひ今後の模試の昼休みの使い方について

自分なりに工夫してみて下さい。

 

今頑張っている勉強を試験本番で出し切れるように

準備を進めていきましょう!!

応援しています!!

 

昨日の担任助手からの質問

Q. 高校で思い出に残ったことはなんですか。

A. 体育祭です。準備期間がとても楽しかったです。

 

明日の担任助手への質問

Q. この夏楽しみなことは何ですか