楽しかった授業紹介 | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 23日 楽しかった授業紹介

こんにちは!

担任助手1年の

鈴木和です。

最近コロナがまた

流行り出してきましたね。

気温もだんだん下がり

風邪もひきやすくなってくる

時期だと思います。

体調管理には

気お付けましょう!

今日のテーマは楽しかった授業紹介です。

私の楽しかった授業は

スタンダード日本史の史料対策の授業です。

私は日本史が

好きだったんですが、

資料問題の読み取りの問題が

得意ではなく

資料の問題が本当に嫌いでした。

資料の問題って

本当に何が書いてあるか

分からないし

下の注を見ないと

文の内容なんて

全く分からないし

結局どこが一番重要なとこなの?

みたいな感じでした。

ですが、

金谷先生の

資料対策の授業を受けた後、

資料の問題が

解きやすくなり

嫌いではなくなりました。

では、この授業で教えてくれた事を紹介します。

一つ目は

中略や向後等の後は

重要なのが来やすいという事。

これを意識するだけで

重要なポイントがつかめるので

問題が分かりやすくなります。

二つ目は

いらないところは

切るという事です。

資料の問題は全てが重要ではなく

一部に重要な部分があります。

なので、いらない部分を

きると必然的に

重要なな部分だけが残り

すごく読みやすくなります。

他にも資料問題に関わる

テクニックを

この授業では

教えてくれます。

また、一緒に演習もするので

受験の対策にももちろんなります。

私はこの授業を受けて

本当に資料問題が楽になりました。

なので受けてるとき

そうやるんだ!

という感覚になり

すごく楽しかったです。

なので日本史選択の人で

資料問題があまり得意でない人は

機会があれば受けてみて下さい!!

 

昨日の担任助手からの質問

Q. 最近の悩み事は?

A.睡眠不足…

 

明日の担任助手への質問

Q.睡眠不足にならないための心がけ教えて下さい!!