東進に入ったきっかけ | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 2月 15日 東進に入ったきっかけ

こんにちは!担任助手2年の金子です!

本日は昨日までの温かさが嘘のような寒さですね、、

 

そんな今日は、自分が東進に入ったきっかけをお伝えしたいと思います!

 

まず自分が東進に入学したのは高校2年生の4月でした。

 

自分はハンドボール部に所属していたのですが

部活が非常に忙しく、高校1年生の自分は

その部活を言い訳に全く勉強をしていませんでした。

 

その結果、なんと、、

 

高校1年生のときの成績は学年の底辺でした。

ほんとに。笑

 

ということで、高校2年生にあがるタイミングで、

さすがに勉強しなきゃな

と思い、東進に入学したのです。

 

ではなぜ東進なのか、についてなんですが、

 

やはり部活と両立できる予備校は東進しかないない

 

と思ったからです。

自分の部活は夜7時過ぎまで練習がありましたが、

そのあとでも授業を受けれる東進のシステムは素晴らしいと思います!

 

なので、特に忙しい部活生のみなさんには東進のシステムはぴったりです!

部活生のみなさん!ぜひ!!

 

***担任助手質問リレー***

 

田岡担任助手からの質問

 

Q. 高校生の時やり残したことや後悔していることはありますか?教えてください!

 

A.  ずばりそれは、高校1年生の時に勉強しなかったことですね!笑

 あのときもっと勉強していれば、大学受験の結果もかなり変わってたかなと、今になって深く感じます。。。

 

明日の樋口担任助手に質問!

高校時代楽しかったことはなんですか!?

 

*************