本番を想定した勉強を! | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 17日 本番を想定した勉強を!

こんばんは!

担任助手一年

小菅皇我です。

今までに比べ、日の落ちる速さは

どんどんと早まってきていますね。

下校時に暗くなっている分、事故には

気をつけたいと感じています。

今回のテーマ

「本番を想定した勉強」です。

僕の体験談になりますが、

受験本番、会場で私はとても緊張しました。

予定通りに解けない問題

迫りくる制限時間

気にすればするほど

集中も効率も落ちていきました。

なにごとも本番は、

予想通りにいかないものですが

それでもより良い点数を

出さなければいけないのが受験です。

私が伝えたいのは

緊張するかもしれない

予定通りにいかないかもしれない

ことを予見しておく

ということです。

緊張してしまった時、

私のように混乱してしまわないために

例えば、この大問で時間が

予想よりかかってしまったら

他の大問で時間を補うなど、

多くのパターン・経験を持ち合わせることで

様々な場面に対応できるようにしましょう。

そのためにも、多くの問題に触れることが大切です。

難しい問題にぶつかったとき

そこから学ぶべきは解法だけではありません。

学ぶべきは

難しい問題への対処法です。

その力は、答えをすぐに見てしまうと

得ることができないので、

分からないと思った問題

その力をつけるチャンスです!

問題を最大限活用しましょう。

これからの

皆さんの学力向上を応援しております!

 

 

昨日の担任助手からの質問

Q 好きなお菓子は何ですか?

A キノコの山です!

明日の担任助手への質問

Q 好きなご飯は何ですか?