数学を得意にする方法 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 17日 数学を得意にする方法

こんにちは!

東京理科大学1年藤野真樹です!!

だんだんと暑くなってきましたね、

外に出てあるくだけでも

歩くだけでも汗をかいてしまいます

 

今回そんなことは関係なくて

数学を得意にする方法について話していこうと思います

まず、数学で求められる力って何だかわかりますか?

それは、考える力です。

数学はただ公式を覚えても解けない

と言われる理由はここですね

ただ、これは公式を覚えなくてもいい

という意味では決してありません

公式を覚えているという事は問題を

解く上で大前提であり、なぜ、その公式が成り立つのか

どこでその公式を使うかが大事です

では、これらはどのようにして身につくのでしょうか

それは、とにかく考えることです

具体的には、参考書を解くときに

自分の答えと模範解答を見比べてみて

答えが合っているかどうかだけでなく

なぜこのような回答になったのか、

どこで自分の考え方が違ったのかを

とにかく細かく見ていくことが大切です

その他には、量を解くことも大事だと思います。

例えば高マスなどを利用して、

たくさん問題を解くことによって

他のところでも、

あ、この問題見たことある!!

というのが結構あります。

1度似たような問題を解いたのとそうではないのとでは

解きやすさがかなり違いますよね。

以上2つを参考にしてみて下さい!!

これでも上手くいかなかったりするときは

ぜひ!担任助手に相談して下さい。

 

 

 

 

前回担任助手からの質問

Q最近合ったいいことはなんですか?

A.めっちゃ美味しい肉を無料で食べれたこと

次回担任助手への質問

Q最近のマイブームを教えて下さい