数学の勉強法をはじめからていねいに。 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 20日 数学の勉強法をはじめからていねいに。

東進ハイスクール湘南台東口校は

中高一貫に通う中学生と高校生(現役)対象の予備校です。

★予備校を探している生徒・保護者の皆様へ★

≪≪お申込み・お問い合わせ受付中≫≫

 

こんにちは!

明治大学法学部の小峯です。

今日は日が出ていて暖かいですね!

本日はオススメの本の紹介です!

それは東進BOOKS

志田晶先生監修の数学の勉強法をはじめからていねいに

です!

これはここで働くようになって

初めて理系の生徒たちを担当することになった際に

読んだのですが

めちゃくちゃ面白いです。 

冒頭でも紹介したとおり、私は法学部に通っている

文系ですが、

この本を読んで

『あ~数学ってすごい!!!』と思いました

(できれば高校生の時に気づきたかった)

 

よく

『数学なんてやってて将来どこでつかうんだよ』

って声を耳にします。

私の口からもでたことありそうな発言です。

これを読めばそれがわかります。

数学をやることで、何に活きてくるのか

納得できます。

同時に数学をやっているのに将来に活かせなくなってしまう、

やってはいけない数学の勉強の仕方もわかります。

そのため数学という教科に対する

見方が変わり問題に取り組む際の視点も変わると思います。

 

今私は就職活動でSPI試験があり、

数学の勉強をしているのですが、何となく高校生のときよりも

この本を読んだあとの今の方ができる気がしてます。

 

数学が今後どう自分に活かされるのか

だけでなく

・確率・微積・証明問題の勉強法

・センター試験や二次試験への勉強法

・参考書、問題集の選び方

についても記載があるので

数学大好き理系はもちろん、数学が苦手な理系に

是非読んで欲しいです。

そして進路に迷っている人もぜひ。

以上で本日のブログを終わります。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

前回担任助手からの質問

Q.最近の悩みはありますか?

A.前髪を伸ばしたら分け目がわからなくなりました。

分け目によってその日の私の戦闘力が変わります。困ってます。

次回担任助手への質問

Q.あなたにとっての至福の時間とは