担任助手の夢(岩成編) | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

2014年 10月 16日 担任助手の夢(岩成編)

私の将来の夢は、小学校の教員となり、自分と関わるすべての子供達に夢と希望を与えることです

そのために、まず大学4年間で、音楽、理科、家庭科等、専門の教員がいるような科目でも自分がこなせるように幅広い教養を身に付け、

なおかつ各科目の専門性も極めていけるよう、毎日努力を続けています。

また、担任助手の仕事をしている時には、生徒と積極的に触れ合い、コミュニケーション能力の向上、並びに広い視野を持つことを意識しています。

他にも、小学校の修学旅行や体験学習の引率ボランティアや東北復興のボランティアを行うなどして、普段学んでいることを実践する機会を自ら進んで用意し、そこで得られる反省を活かして、次につなげています。

そういったことを通し、社会に出た時に理想の教師像へ少しでも近づいていられるように、一日一日を大切に過ごしています。

 夢を明確に持てると、毎日が明るく楽しく充実した日々になります!

 みなさんの夢はなんですか?

また、ただいま東進ハイスクールでは、全国統一高校生テストのお申し込みを受け付けています。

お申し込みは

高1生はコチラから

高2生はコチラから

お気軽にお問い合わせください!