志望校を早く決めるメリット | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 20日 志望校を早く決めるメリット

こんにちは!早稲田大学2年の井上です!

いよいよ8月共通テスト本番レベル模試まで

2日になりましたね!

模試まで残りできることをしっかりやっていきましょう!

 

今日は志望校を決めるメリットについてお話しします。

低学年の人たちは志作文や志望理由書を書くために

面談をしたり、将来のことや大学について

色々調べたりしていると思います。

高1,2の時から志望校を決めてしまうのは

早いと思う人もいるかもしれませんが

早期に志望校を決める事はメリットが

たくさんあります。

実際に難関国公立大学に現役合格した人のうち

約3/4は高2の3月までに志望校を決めています!

また志望校について調べることで

大学について色々知ることができ

勉強のモチベーションアップにも

繋がります!

また志望校を決めていると

1月にある共通テスト同日受験で何点取れば

合格が近づくのか目標も立てられます。

これらの理由から志望校を早めに決めることで

より受験を意識した勉強が出来ると思います!

 

まだ志望校が決まっていない人の中には

どのように決めたらいいか分からない人もいると思います。

そういった人には大学のホームページを見てみたり

オープンキャンパスに行ってみたりすることを

おすすめします!

また担任助手に通っている大学について聞いたり、

どうやって志望校を決めたか聞いたりするのも

とても参考になると思います!

 

大学について分からないことも多いと思うので

何か気になることがあったら気軽に聞いてください!

 

みなさんが志望校を早期に決めて、

目標に向かって頑張ることを応援しています!!!

 

昨日の担任助手からの質問

Q. 最近ハマっていることは何ですか?

A. ポケモンgoです。

明日の担任助手への質問

Q. この夏の楽しかったことは何ですか?