学習の質と量 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 9月 8日 学習の質と量

こんにちは、慶應義塾大学1年の小泉です!

本日は、勉強の質と時間の話をしたいと思います。

 

私が今回1番言いたいのは

質<量

だということです。

 

もちろん、正しい方法を無視した、

適当な勉強を長時間やったところで学力は伸びません。

ここで私が言いたいのは、

効率的な勉強をうだうだ考えている時間があるなら勉強しろ!

ということです。

 

昨年受験勉強をしている中で私は、

効率的な勉強法や時間の使い方を考えている割には、

実際に勉強は大してしていなかったと思います。

そんな中で担任の方が、

がむしゃらににやるのもありだという話をしてくださり、

そこから量も重視して勉強に取り組めたことが

合格につながったのではないかと思います。

 

もちろん、質<量が全ての人に当てはまるものではないですが、

私の生徒時代のように、考えているだけで結局あまり勉強していない、

という人は、とりあえず量重視でがむしゃらにやってみてください!

 

————————————————–

前回担任助手からの質問

Q.Q.好きな都道府県を理由と一緒に教えてください。

 北海道です!!

理由は一番大きいからです!!!!!

 

 

次回担任助手への質問

Q.好きな季節とその理由を教えてください

————————————————–