大学生活について | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

2013年 8月 14日 大学生活について

どうも、こんにちは!

暑い日が続きますがみなさん調子はどうですか?

昨日のHPにも書いてあったとおり、

8月17日、22日に大学生活報告会および高1、2の勉強法についての説明会があります!

そこで、今日は、私、小川哲志の大学生活について話したいと思います。

僕は、横浜国立大学の経済学部国際経済学科に通っています。

大学の授業は、経済学の授業だけでなく、教育関係の授業や、理系の授業まで受けています。

大学1年の経済学の授業は、高校の政治経済の経済の範囲をより深く、そして数学を使って勉強しているという感じです。

使う数学の範囲は、高校までには習わなかった数学Ⅲにまでおよびます。

大学といっても授業だけでなく、サークル活動もやっています。

僕の場合は、イベントを企画する学生団体と、留学生支援団体に所属しています。

大学には留学生がたくさんいて、話す機会もたくさんあります。

どうしても高校までの英語の勉強は、文法や長文といった、堅苦しい勉強になってしまうのですが、

大学に入ると、多くの外国人の先生もいますし、留学生もいるので、英語を実際に使う機会がいっぱいあります!!

大学生になると、自由な時間も増えて、やりたいことをやる時間が確保できます!

皆さんも、憧れの大学で、楽しいキャンパスライフを送れるように、毎日毎日頑張っていきましょう!!

                  資料請求はこちらから