大学は将来の分かれ道 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2015年 10月 22日 大学は将来の分かれ道

こんにちは!担任助手の竹下です!

本日は掲題の通り、大学についてお話します!

 

さて、高校生の皆さん、考えてみてください。

中学校を選ぶとき、高校を選ぶときに何を基準に選んでいましたか?

○○になりたいからこの中学・高校に行きたい!と選んだ人は少ないのではないでしょうか。

 

大学を選ぶときはその点を考えなくてはいけません。大学とは専門的な学習機関です。

なので、自分の専門性を極められる傍ら、ほかの選択肢を捨てる、ということでもあります。

自分が本当にやりたいことを考え、学校を選ぶ必要があるということです。

 

その際、考えてほしいことがあります。

「大学の4年間、何を勉強したいのだろう」だけではなく、

「大学を卒業した後の長い人生、80歳まで生きるなら65年間)自分は何をして生きていきたいのだろう」と

そこまで考える必要があります。

 

自分は何が得意なのだろう?、自分は将来大人になった時どう過ごしていたいだろう?

たくさん考えてみてください!

 

=======

東進ハイスクール湘南台東口校では11月2日に公開授業があります!

安河内先生が来てくださって、受験をスタートする心について話してくださいます!

是非いらしてください!