基礎基本の徹底!! | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 5月 23日 基礎基本の徹底!!

 

こんにちは!

早稲田大学3年の井上です!

 

低学年の皆さん、合格基礎力判定テストお疲れ様でした!

模試があるたびに復習が大切と言われていると思いますが

合格基礎力判定テストはその中でも特に復習が大切な模試です!

単元ごとに自分がどのくらいできたのかを確認できる模試に

なっているので、苦手な単元やまだ手が回っていない単元の勉強を

計画を立てて行っていきましょう!

 

今日は基礎基本の徹底の大切さについて書きたいと思います。

いきなりですが僕は勉強は基本的に積み上げ式

成長していくと考えています。

その中で土台となる基礎の部分がしっかりしていないと

難しい内容の勉強に入っても、

なんとなく理解することしかできなくなってしまいます。

 

このなんとなく理解という状態が勉強において一番危険です。

なんとなく理解をしている状態では

苦手だと自分では思わないので、

本格的な演習に入るまで気づかず放置してしまいます。

 

このなんとなく理解している状態の科目や単元が多いと

後から完全に理解し直そうとしても

時間が足りなくなってしまいます。

 

ではこのなんとなく理解している状態ではなく

しっかり理解する状態を普段から作るには

2つ大切なことがあると思います。

1つ目が確認テスト、修了判定テストをSSにすることです。

毎回の受講で分からない部分を残してしまうと

後々挽回するのが大変になってしまいます。

毎回SSを取るまで理解を進めることで

基礎基本の徹底に繋がると思います。

 

2つ目は定期的に見直しをすることです。

一度しっかりと理解しても、しばらくすると忘れてしまいます。

その時に大切なのが模試を活用して復習をし直すことです。

模試の復習で解けなかった単元を復習することで

1ヶ月に1回復習の機会が作れます。

 

この2つを行うことで基礎基本を固めることができると思います。

 

6月の全国統一高校生テストまであと3週間を切りました。

前回受けた模試などの結果を基に

学習を進めて、勉強の成果を出せるように頑張りましょう!!

 

昨日の担任助手からの質問

Q. 受験期のストレス解消法はなんでしたか?

A. 友達と話すことです!

 

明日の担任助手への質問

Q. 東進の好きな先生は誰ですか?