合格基礎力判定テストについて | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2014年 8月 6日 合格基礎力判定テストについて

みなさん、こんにちは!!

最近、平均気温が35℃を越える中、いかがお過ごしでしょうか。

今日は合格基礎力判定テストについて説明していきたいと思います!

まず、合格基礎力判定とは

志望校合格の土台となる「基礎学力」を徹底診断!

志望校合格のためには、入試の応用問題を得点することが必要です。しかし、実戦力をつけるには、磐石な基礎学力を土台として築かねばなりません。大学合格基礎力判定テストは、入試に必要な基礎学力を「大学合格力」と定義。全範囲にわたって、徹底的に大学合格力を診断します。同じレベルの模試を2ヵ月おきに受験できるので、学力の伸びを把握するペースメーカーとして利用できます。

教科、単元、設問ごとの到達度がわかる詳細分析!

大学合格基礎力判定テストでは、総合判定はもちろん、教科、単元、設問ごとに詳細な分析を行います。志望校に合格した先輩のデータを元に、到達目標を算出。合格者の成績推移との比較により、自分の位置がわかります。そのため、今どの問題が正解できればいいのか、どの分野を今のうちに学習した方が良いのかが、ハッキリわかります。

優先学習順位と弱点克服のための学習課題の提示!

分析を元に、1人ひとりの志望校、得点状況に応じた学習優先順位を信号で提示し、学習課題を診断します。また、弱点分野をマスターするための復習ツールを提供します。自分にぴったりの教材で復習することで、基礎から確実に力をつけることができます。今やるべきことが「わかる」だけでなく、「できる」ところまでリードしていきます。

このような目的のもと行われます!

受ける方々は目的意識をもって模試に取り組みましょう!!!! 

東進では、夏期特別招待講習のお申込を受付中です!

2講座申し込み締め切り8月9日(土)を過ぎてしまうと、完全に締め切ってしまいますのでお早めにお申込下さい!

お申し込みは、以下の画像をクリックしていただくと申し込みフォームが出てきます!

お待ちしております!!

 招待状請求はこちら講座申込みはこちら