受験期のストレス発散方法 | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 9日 受験期のストレス発散方法

こんにちは!

明治大学情報コミュニケーション学部

武井 優です!

早いもので12月も9日たちましたね。

寒さが本格化してきました、

風邪をひかないよう暖かくして

睡眠時間をしっかり確保して

毎日元気に過ごしましょう!

さて今回のお話は

受験期のストレス発散方法

です!

先に言っておくとストレスの発散方法は

人それぞれだと思うので、

参考程度に見て下さると嬉しいです!

 

1番のストレスが軽減されていた時は

友達と過ごす時間でした。

勉強の合間にくだらない話をしたり、

体育の授業で一緒にはっちゃけたり、

共に受験を乗り越える仲間として

時に大学の話や受験に対しての不安を言い合ったり…

私はその時間にとても救われていました。

東進でも、

担任助手の方に話を聞いてもらったり

グループミーティングのメンバーと

話したりして

知らないうちに

ストレスが軽くなっていた気がします!

 

あとは

好きなものを食べる!

勉強以外で我慢してストレス溜めることは

1番良くないので…

母の料理を食べて

スタミナをたくさんつけていました!

 

最初の方にも言いましたが

ストレスの発散方法は人それぞれです。

そしてストレスは自分では認知しにくく

限界を迎えてから、

「ああ自分ストレスたまっていたんだなあ」

となることが多いです。

受験に対しての不安や相談等

ささいなことでも

なにかあったら声をかけてくれると嬉しいです!

担当ではなくても、面談は出来るので

限界を迎える前に頼ってください。

 

ここからもっと苦しい時期が続くと思いますが

受験生が点数を伸ばすラストチャンスでもあります!

一緒に頑張りましょう!

応援しています!

昨日の担任助手からの質問

Q.センター前日に何食べたか覚えてますか?

A.3年前ですが

とんかつを食べたことを覚えてます(笑)

めっちゃベタですね!

 

明日の担任助手への質問

Q.今欲しいもの!

 

 

 

 

過去の記事