受験の天王山を超えるためには | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 24日 受験の天王山を超えるためには

こんにちは!

担任助手一年の高橋慶次郎です。

 

七月も終盤、という時期ですね。

大学でも、試験やレポートが終わり、

一気に夏休みムードです。

私のこの夏の目標は、

上三法の知識の安定化ですかね、、

 

さてさて。

本日のテーマは、

『受験の天王山を超えるためには』

です。

 

受験の天王山……

いわゆる夏休みのことですね。

 

何も心配はいりません!

朝早く起きて、寝るまで勉強する。

それだけでいいんです。

 

夏は1日15時間勉強

これが東進生のノルマです!

 

とはいえ、

苦しいなぁ、と思う生徒もいる事でしょう。

そういう生徒は、

まず1週間、朝登校してみてください!

すぐにペースをつかんで、

『受験生』にシフトすることが出来ます!

 

 

勉強は積み重ね、とよく言われますよね。

今日の取り組みを明日に活かすことが大切

ということです。

 

私は一日の終わりに課題をメモ帳に書き出し、

分刻みのスケジュールで、

苦手克服を踏まえた

明日の予定を立てを行っていました。

是非参考にしてみてください!

 

昨日の担任助手からの質問

Q. おすすめのアイスを教えてください!

A.  スイカバーしか勝たん!(笑)

 

明日の担任助手への質問

Q.大学での楽しみをどうぞ!