受講以外のおすすめ勉強法① | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 11日 受講以外のおすすめ勉強法①

こんにちは。

担任助手3年の鵜高です。

新学期になり、

新しい出会い、新しい環境を迎えて

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

自分もついに3年生になってしまいました。。。笑

ついこの間受験を終えたばかりなのに、

いつの間にかもう2年以上たっていて

驚いています。。

 

さて、今日のテーマは

受講以外のおすすめ勉強法①」です。

自分からは、

英語や国語に関する

読解力」を上げる勉強について、

自分が実践していた方法をお伝えしようと思います!

 

まず、皆さんは

英語や国語の読解問題を解くときに

意識していることはありますか?

よく言われるのが、

設問を先に見ること

だと思います。

設問の先読みは読解をするうえで

とても有効な手段だと言えます。

しかし、単に先読みするだけでは

結局選択肢を見比べて解答することに

なりかねません。

ここで意識してほしいのは、

自分なりの選択肢をつくる」ということです。

つまり、選択肢に頼らず自分なりの解答を

実際に書くもしくは頭の中で作ります。

 

本文を読み込む際に、

・序論本論結論はどの段落までか

・各段落の繋がり

・一文同士のつながり(「◯◯である。なぜなら××だ」

→×は◯の理由。のように段落の中での位置づけを考えてみる)

を考えて、文章全体の構成を把握する

作りやすいのではないかと思います。

 

またなんとなくではなく、間違っていても

根拠を明確にして書いてみる事が大切です。

例え間違っていても

自分なりの根拠が明確であれば、

答え合わせの時に自分の認識のズレがどこか

正確に把握することが出来ます。

この方法を繰り返して

自分の認識の細かなズレの修正を行った結果、

現代文の苦手だった自分が

センター現代文を9割で安定させることができました。

 

さんざん書きましたが、

結局この練習の方法は

受講」の内容がきちんと身についていないと

あまり意味がありません。

何より大切なのは受講です!

受講の内容をしっかり吸収した上で、

工夫して演習に取り組んでいきましょう!!

 

Q.おとなとは?

A.自分の責任を自分で負うことが出来る人

だと思います! 

明日の担任助手への質問

Q.今学期の対面授業の割合はどのくらいですか?