全国統一高校生テスト | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 6月 12日 全国統一高校生テスト

こんにちは!担任助手1年の田村です。
今日は今年度初となる全統の日ですね!

みなさま、今までの勉強の成果は出せましたでしょうか?

今までの勉強の成果がしっかり出せた人、イマイチうまくいかなかった人、それぞれいると思います。
だけど、私はこの時期1番大切なことは点数ではないと思っています。
もちろん点数が高いに越したことはないのですが、今1番大切なことは、

〇共通テストの問題形式に慣れる
〇途中で集中力が切れないようにする

の2点だと思います。
当たり前のことかとは思いますが、私たちの代でも

「数学1Aを受ける予定が間違えて数学1を受けてしまった」

「日本史Bを受けなきゃいけなかったのに日本史Aを解いてしまった」

などなど、共通テスト本番に取り返しのつかないミスをしてしまった人達がいます。
そのような事が本番に無いように、しっかりと問題形式に慣れておくこと。

それと私大の人は半日、国公立の人は一日の長丁場になるので途中で飽きたり、寝てしまうなんてことがあったら大変です。

『本番はそんなことしないよ!』

と思っているかもしれませんが、練習で出来ていなかったことが本番で出来るわけがないので、

毎回毎回の模試を大切にしていきましょう。

模試が終わったあとの自己採点、直しも忘れずに!
答えを見るだけでなく、間違えた所を教科書で見直すなり、ノートにまとめるなりして、二度と間違えないような直しをしましょう。
次の共通テスト形式の模試は8月です!

その時にはまた点数が上がるように今回の模試をフル活用していきましょう!!!

 

前日の担任助手からの質問

Q 模試の休憩時間はどう過ごしましたか?

A 体力があまりないので寝てました…

明日の担任助手への質問

Q模試を受けた時のなにか特別なエピソードはありますか?