人文学部について | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 29日 人文学部について

こんにちは!慶應義塾大学1年の大久保です。

今日は私の通っている文学部についてお話ししたいと思います。

 

皆さんは文学部と聞いて、どんなことを勉強するのか思いつきますか?

その名の通り文学を勉強するのでは?

と思っている方もいるかもしれません。(私がそうでした)

 

私はもともと経済系の学部志望で、

マーケティングや商品開発をしたいと考えていました。

ですが、合格発表を終えて進学先を選ぶ上で

「本当に自分がやりたいことは何だろう」

と冷静になって考えたとき、マーケティングや商品開発をしたいといっても

それが経済学的なものに重点をおいて学びたいのか

それとも総合的な学びを通してやりたいのか

という自分への問いかけをした結果、文学部に進学することを決めました。

 

入学してから分かったことですが、文学部で学べる分野はとても幅広いです。

例えば私は生物の講義(実験もします!)論理学人類学社会学などをとっています。

他にも法学や経済学、物理や化学を取っている人もいます。

また、私の大学では2年生から専攻に分けられるのですが

全部で17種類の専攻があり、様々な分野を学ぶことができます。

 

学部は同じ名前のものでも大学によって学べる内容が異なる場合もあるので

前もってきちんと調べておくことをおすすめします!

 

 

—————————————————————————————– 

前回担任助手からの質問

Q.最近ハマっていることを教えて下さい!

A.岩盤浴です。

体が温まって体調がとても良くなります!

 

 

次回担任助手への質問

Q.最近映画は何か観ましたか?

 

 —————————————————————————————–