センター対策 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 8月 4日 センター対策

 

 

こんにちは!

明治大学1年の今野です!

 

長い夏休みも気付けば8月…。

8月末の模試に向けて日々頑張っていると思います。

さて、今日はセンター対策の話です。

 

センター試験の難易度は基本的に

『教科書レベル』

平均点が6割になるように作られています。

つまり、きちんとした対策を立てれば

十分高得点を狙えます。

 

では、どんな対策を立てればよいのでしょうか?

ひとつは過去問演習です。

もちろん、過去の傾向を知っておくという

目的もありますが

それだけではありません。

大学入試センターでは、

良質な問題を作成するため、

過去のセンター試験(共通一次試験を含む)や

個々の大学入試で使用された素材文の再利用を

2010年度から開始しました。

 

つまり、

皆さんがやった過去問から類似問題が出るわけです。

国語に関して言えば

同じ文章が出る可能性もあります。

もし、同じ文章がでた場合

過去問で演習した人の方が

圧倒的に有利ですね。

 

そしてもうひとつの対策は

基礎の徹底化

テキストの復習、高マス…etc

『ここは大丈夫だよ…。』って思っている場所が

いちばん危険です!

夏休みという比較的時間のある

今のうちに基礎は片づけた方がいいですよ(^O^)

 

—————————————————————————————————

昨日の担任助手からの質問

Q.眠いときにはどうしてますか?

 

A.必殺技のモンスターを飲みますね。

 

次回担任助手への質問

Q.受験期の息抜きを教えてください!