インフルエンザワクチンの予防接種 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2015年 11月 6日 インフルエンザワクチンの予防接種

こんにちは。担任助手の金子健太です。

本日はインフルエンザワクチンの予防接種に関して3つの数字とともにお伝えします。

1.1回の予防接種で発症を防止できるのは約70%の人です。2回打つことで約84%の人に効き目があります。

2.接種を受けてから抵抗力がつくまでに2週間かかります。遅くても12月上旬までには予防接種を受けましょう。

3.予防接種を受けてから効き目が無くなるまでの期間は約5か月です。11月~12月に打てば、流行する3月まで効力が続きます。