この時期のモチベーションの保ち方 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 4日 この時期のモチベーションの保ち方

こんにちは!
横浜市立大学理学部2年の香月です!
ブログめちゃめちゃ久しぶりに書きます…
どうぞお手柔らかに…(?)
 
今日のテーマは
「この時期のモチベーションの保ち方」
です!
夏休みが終わって
受験生の皆さんは
仮想本番
と呼ばれる
8月の共通テスト模試も終わりましたが、
結果はどうだったでしょうか??
良い結果が出た人、
おめでとう!夏休みはもちろんだけど、きっとその前から
コツコツ積み重ねてた努力が結果に出たんだと思います!
今回のことを糧に残りの時間も突っ走ろう!!
思うようにいかなかった人、
結果としては奮わなかった点数だけが残ってしまうけど、
その点数の「意味」が変わってることを実感できたら万々歳です!
前回は勘で埋めてとれた10点と、
今回自信を持ってとれた10点では、大きく違います!
今回点数としてはそこまで伸びなかったかもしれないけど、
実力はしっかりついてきてます!
安心してください!
ただ、点数も伸びず手応えも変わらなかった人は、
なにか勉強法が合っていなかったかもしれません…。
模試や過去問をやったあと、必ず復習はしていますか??
英単語や公式や暗記物も定期的に復習していますか??
勉強の進め方が分からなかったり悩んだりしたら、
いつでも相談してください!そのための担任助手です!!
思うような結果が出なかったとき、落ち込むことも必要かもしれません。
でも、それはその日だけにしてください!
その日思いっきり落ち込んで、原因をはっきりさせて、次に進みましょう!
頑張ったからこそ落ち込むんです。
大丈夫!
ある意味、楽観的になることも必要です!
 
低学年のみなさんは、
学校の勉強・部活で手一杯、
あまり大学について考えれてないなぁ
モチベないなぁ
って感じてるかもしれません。
でも、1・2年後の自分を想像してみたときに、
いざ目標が決まって頑張りたい
と思ったときに、
基礎が固まっていない
副教科の勉強したいのに英語がまだ完成してない
ってなったらもったいないと思いませんか!?
何にせよ低学年の時点から勉強し始めることは
一切無駄にはなりません!
自分のために、今からしっかりスタートをきろう!
 
モチベの保ち方というか、
モチベを保ってもらえるような話、
になってしまいましたが、
ここで終わりにしようと思います(^^;;

昨日の担任助手に質問

Q.好きなキャラクターは何ですか?

ダッフィー

明日の担任助手に質問

Q.好きな漢字は?