【永久保存版】英語の成績を劇的に上げる勉強について | 東進ハイスクール 湘南台東口校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 9月 6日 【永久保存版】英語の成績を劇的に上げる勉強について

こんにちは。

明治大学2年の担任助手の高橋慶次郎です。

 

夏休みが終わって、2学期も本格的に始まりましたね。

皆さん文化祭やら何やらで、本当に忙しくしそうです。

僕の所属している明治大学の明大祭実行委員会でも、

全体として明大祭本祭に向けた活動が始まってきました。

 

まぁそんな時期ですが、

受験に関しても、夏の過去問演習が一段落し、

(一段落して勉強量が減らないように……!)

東進では単元ジャンル別演習が9月1日から開講しましたね。

いよいよアウトプット三昧の毎日になるわけです。

かく言うたかはしも、この演習コンテンツを活用して

共通テストのリーディングが40点程度だったものを、

最高得点98点まで押し上げました。

 

特に意識して行ったことを

書いていきたいと思います。

①単語と熟語について

②文法について

③構文解釈について

④問題演習について

 

 

まず大前提として、単語と熟語。

単語と熟語が文法の規則に沿って

一文を構成しているわけですから、

これを知らなければ文が読めるという段階に行きつきません。

ただ、「単語や熟語を覚える」というのは、

漠然としていますよね。

 

意識してほしいのは、その変換速度です。

皆さんは、”dog” という単語を見たら、

瞬時に”わんちゃんだ!”って変換できますよね。

 

じゃあ、”savage”は?

“oh my gosh!! don’t you know I’m a savage??”とか、

ギミギミナウとかって口ずさんでる場合じゃないですよ。

こういった大学受験レベルの英単語も、

同様に高速で変換できるレベルに持っていく必要があります。

(Next Level ですね)

 

共通テストの語数は6000を超えますから、

単語一つで「う~ん、なんだろう」って考えてしまっていては

当然時間が足りなくなってしまいます。

単語と熟語は瞬間的に意味が分かるレベルまで極めましょう。

熟語の穴埋め問題なんていう美味しい問題は、

いたる大学で出題されていますしね。

 

文法は、共通テストにおいては

読解に必要な基礎要素を抑えればいいといわれますが、

時間に余裕があるなら絶対に深くやるべきだと思います。

 

難解な文章でも、仮定法や関係代名詞のような文法事項が読み取れれば、

「分かる!」という感覚を持って進めることが出来ます。

 

英文読解は母語ではないですから、分かる!のイメージは

文章がちょっとずつ分からなくなってしまう

あの感覚をなくしてくれます。

 

 

また、文章は当然一文の集まりで構成されていますから、

一文読解が丁寧にできる必要があります。

一文読解では、特に構文を意識して読んで欲しいです。

「ここは関係詞で前の単語を説明してて、」

「ここはIFの名詞節で、副詞節じゃない。

あ、後ろに選択肢があるなぁ」

といったことを瞬時に思い浮かべられるようになったら、

構文解釈はマスターと言っていいでしょう。

 

 

以上のような基礎要素も大事ですが、

それを難なく取り出すための演習も外せません。

例えば文法。

文章で読んでいて「あ、ここで仮定法使われてるな」といった

冷静な分析力を持つには、文章読解を数重ねる必要があります。

 

また、演習を重ねていく中で、

一文読解などの速度も洗練されて、速読力が身に付きます。

 

演習を通して自分なりに意識すべき点を把握することは、

学力アップには必須です。

①頭から意味の塊ごとに区切って読み進めるのか、

②一文全体を読んで意味解釈をするのか、

③あるいはその両方を組み合わせて、一文の難解さで使い分けるのか。

 

そのような読み進め方だけでなく、

A. 設問を先に読んで、該当箇所に当たったら解くのか、

B. 文章全体を読んで最後に一気に問題を解くのか。

 

やり方は本当に人それぞれで、

どれが自分に合っているかは

実際に何度か試してみなければ分かりません。

 

そういった《自己流の読み進め方》

を知るためにも、演習は重要です。

 

英語の読解パターンは本当に人それぞれです。

担任助手によっても全く異なります。

たかはしのやり方が気になった人はぜひ受付で声かけてください!!

 

 

昨日の担任助手からの質問

Q どんなトレーニングが好きですか?

A トレーニングですか……。

えぇ、まぁ、昔は筋トレとかしてましたよ。。。

明日の担任助手への質問

Q 8月の一大イベントは何でしたか??