難関大・有名大本番レベル記述模試 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 1月 22日 難関大・有名大本番レベル記述模試

 

 

こんにちは!

上智大学2年生の水野です。

今日も寒いですね~

 

 

さてさて

本日は校舎にて、

東大本番レベル模試

難関大・有名大本番レベル記述模試

が行われており、

受験生たちが本番前最後の模試に

取り組んでいるわけなんですが、

 

今日は新高校3年生のみなさんに向けて

5月から受験することになる

難関大・有名大本番レベル記述模試

について少し説明をさせていただこうかと

思います。

 

 難関大・有名大本番レベル記述模試の特徴は、

志望校合格までの距離を具体的に示す

絶対評価

と、

偏差値を用いて受験者集団における順位を

知ることのできる

相対評価

の両方を使って分析をするところです!

 

そして、

難関国公立・私立大学や有名大学入試

で必要な、論理力・応用力を養成します!

 

また、東進の模試は、

帳票が返ってくるのがとにかく早いです。

復習がとてもしやすい!

 

僕も受験生の時は

この模試を毎回連続して受験し、

自分の到達度を確認していました。

 

東進の新高校3年生の皆さんは

これから受験することになります。

ハードな相手ではありますが

頑張っていきましょう!

 

東進生でない皆さんも受験することが

できます!

ぜひHPからお申し込みください!

 

新高校3年生はもう受験生です!

周りに差をつけるには今が頑張りどきです!

応援しています!

—————————————————————–

担任助手質問リレー

昨日の担任助手からの質問

Q.自分の性格を一言で表すと….

A.真面目

 

 

明日の担任助手への質問

Q.担任助手をやっててよかったことは

何ですか?