英文を早く読む方法 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 10月 27日 英文を早く読む方法

こんにちは!中央大学1年の今村弘佳です。

もうすぐ11月ですね、、

今年もあと2か月!最後まで突っ走っていきましょう!!

さて今日は英文を早く読む方法、ということで

私がどのようにして英文を時間内に読めるようになったのか、ご紹介したいと思います!

とにかく量をこなす!!

私はこれに尽きると思います。

高校3年の6月、センター試験レベルの英文を読んでも時間内におわらない、、

それどころか1文の中にいくつも訳せない単語がある、、

そんな状況でした。

そんななか、先生や担任助手の人に相談したところ、

「’毎日’英文読んでる?毎日?」

口をそろえてそう聞かれました。

答えは簡単でした、慣れることが必要だったのです。

そう気づいた私は普段の日は1つ、夏休みは2つ以上英文を読むことに決めました。

夏休み明けてみると、読んだ量は模試の点数に表れてきました。

約2か月で30点センター英語の点数が上がったのです。

たった30点??って思った人いますか?笑

センター試験1点で5000人いるのです!

夏だけで大きなアドバンテージになりました。

英文を読むことは高マスで覚えた単語の良いアウトプットのツールとなっていたことも

点数向上の大きな要因だと思います。

今からでも毎日30分英文読むことに時間を費やしてみてください!

きっと大きな変化が生まれますよ!

—————————————–

昨日の担任助手からの質問

Q. 将来住みたい街はどこですか?

北欧3国のどこかです!税金は日本と比べ高いですが福祉制度が整っていることが大きな魅力です。

 

次回の担任助手への質問

Q.日本の中で好きな場所はどこですか?