空いた3分、何をするか | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 23日 空いた3分、何をするか

 

東進ハイスクール湘南台東口校は

中高一貫に通う中学生と高校生(現役)対象の予備校です。

★予備校を探している生徒・保護者の皆様へ★

≪≪お申込み・お問い合わせ受付中≫≫

こんにちは!

明治大学商学部一年 成田圭哉です!

 

 

今日は、

隙間時間の使い方 

について書きたいと思います!

 

この時期になると、

もうほとんどの入試が終わり

国公立志願生が寂しさをこらえながら

せっせと頑張っています。

 

来年・再来年受験を迎える

高1・2年生の皆さんは

もう勉強を始められていますか…?

 

今回は来年受験を迎える新受験生に向けて

書きたいと思います。

 

 

新受験生の皆さんは、そろそろ

勉強に本腰を入れ

頑張ってるとおもいますが、

夏休みぐらいになると

各々が頑張ってるがゆえ、

意外と差が出なかったりします。

(もちろん寝たり遊んだりしたら

大きな差が出ますが!)

 

なにで差が出るかというと、

もちろん、早くから勉強ができたか

というのもありますが

空いた一分とか二分でも

大きな差が生まれるのです。

 

 

一分だけ二分だけ空くというのは

あんまりないと思いますが

授業間の休憩時間とか

良い例です。

 

トイレや移動を済ませ、

準備が終わると

3分~5分ほど

時間が余ると思います。

 

仮に、学校生活を

週5日登校、毎日6時限授業、

各自限の始まる前に3分時間が余る

と仮定してみましょう。

 

すると。。。

3分×6回×5日=90分!!!

 

なんと一週間で見てみると

1時間30分もの時間を

無駄にしているのです!

 

一カ月を4週間だとしても

90分×4週間=360分

 

たった3分間、

授業前にだらだらしてただけで

1カ月で6時間も棒に振るわけです。

 

もう一晩寝れちゃいますよ。

 

塵も積もれば山となるといいますが

ここまでとは…

 

 

 

でもみなさん、そうは言いつつ

じゃあ3分間で何ができるんだよと

言うと思います。

 

そこでオススメなのは、

シンプルな単語カードです。

 

よく見るあれです笑

あれでいいんです。

 

昔からあるツールではありますが

最近使ってる人を見かけなくなりました。

 

単語カードの何がいいかというと

すぐに取り出せる

というのと

小さいからポケットに入れやすい

というとこです。

 

一問一答問題集も

確かに小さいですが

さすがにポケットに入れて

持ち運ぶには大きすぎますよね…

 

なので単語カードがいいのです。

しかも、時間がない時は

問題を解くより語彙を覚える方が

手間がないので

とても効率がいいです!

 

3秒で1個、単語をチェックできるとすると

180秒÷3秒=60個

 

ちなみにさっきの式に合わせてみると。。。

60個×6回×5日×4週間=7200単語/1ヶ月

 

一単語につき3回チェックするとしても

1か月で2400単語覚えられます。

 

単語を覚えるために

わざわざ時間を設けていたのが

なんだかむなしくなってきますね笑

その分の時間を受講に回して

空き時間で単語やった方が

さらに勉強できる!

 

 

 

こういうちょっとした時間さえも

上手く使っていけば

まだまだあなたの学力は伸びていきます!

 

来年・再来年受験を

迎える一・二年生のみなさん!

 

だらだらとしてられませんよ!

 


 

前回の担任助手からの質問

Q.好きなお笑い芸人は誰ですか?

A.僕は千鳥が一番好きですね!

千鳥が出てる番組はとりあえず見てしまいます笑

 

次回の担任助手への質問

Q.通ってる大学近辺で

通い詰めてるお店とかありますか?