目標の立て方 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 9月 11日 目標の立て方

こんにちは!

明治学院大学1年の松井です。

唐突ですが、

目標を持っていることはとても大事なことです!

といっても目標なんて持っていないよ!

という人が多いのではないでしょうか?

そこで!

松井流の目標の立て方を紹介していこうと思います。

自分は部活をしている時に

目標を

大きく分けて3つ立てていました。

最初に長期的な目標を決めます。

例えば、レギュラーを取る、パスミスの少ない選手になる

勉強面でいえば

第一志望に誰よりも点数をとって合格するなど

半年後から先の目標を設定します。

次に、

2~3カ月後の目標を決めます。

すぐに成果の出ない筋力、体力の増強

地歴科目のマスター

などです。

そして、最後に、1カ月後の目標を決めます。

ランニングや自主練習の時間を増やす

勉強の習慣を身につけるなどです。

このように、

実現出来るかどうかわからない目標

実現できるだろうという目標

必ず実現できる目標

を決めるといいと思います。

1カ月後の目標が達成できれば、

自然と2、3カ月後の目標達成に

近づくような設定をすると

モチベーションの維持にもつながりますし

自信にもなります。

そして

目標立てをした後に最も重要なことがあります。

それは、

目標を達成するために

今何をするのか

ということです。

目標が決まればおのずと、

今自分がやるべきことが見えてくると思うので、

目標立てがまだできていない人は

さっき言った方法を試してみてはいかがでしょうか?

 

前回担当者からの質問

 

Q.今1番行ってみたい都道府県は?

圧倒的に群馬ですね!

群馬の紹介をしている漫画をみて群馬の謎が深まり

行って、真相を知りたいな!

と思いました。

 

次回担当者への質問

Q.最近の男子のシャツインコーデの

流行についていけないのですが

大丈夫でしょうか?

最新記事一覧

過去の記事