現代文の話 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 3月 14日 現代文の話

 

こんにちは!

明治大学文学部1年今野です!

3年生が卒業して校舎がスッカスカになる時期ですね

中学の時調子に乗って

普段は怖くて入れない三年生の教室に入ってた

懐かしくも恥ずかしい思い出があります。

さて、今日は現代文のお話をしたいと思います。

現代文という科目は

確実な解放マニュアルがないという点で

文系科目の中でいちばん厄介な科目です。

感覚で解いてるという人も

多いのではないでしょうか(^_^.)

まず現代文力とは社会認識能力だと

言うことが出来ると思います。

社会認識能力とは社会の出来事に関して

どれだけ把握しているかということです。

世界情勢、経済、政治だけではなく、

哲学や自然科学など現代文の題材になりうる

全てのテーマの知識がどれだけ自分にあるかが重要になってきます。

現代文を解いていて

内容が全然入ってこなかったことありませんか?

その時の現代文のテーマは哲学とか自然科学とか

いままで全然自分に関わりのない分野だったことが

多かったはずです。

つまり、社会認識能力がないと

現代文の内容が自分の知らないことである可能性が高くなり

めちゃめちゃ不利になります。

では社会認識能力を上げるためには

どうすれば良いのでしょうか。

理想はニュースを観たり、新聞を読むことだと思います。

でも、受験生のみなさんにそんな時間はありませんよね。

社会認識能力を効率的に上げる方法は

二つあります。

今日のコラムと普段の現代文の講座です。

みなさんは今日のコラムや現代文の講座を

現代文の解き方のマニュアルを学ぶものとして

捉えてませんか?

もちろん読み方を学ぶのも大事ですが

これからは現代文の講座や今日のコラムのテーマを

自分の知識として吸収するということも意識してください。

現代文の模試で

「この前の現代文の授業のテーマと似てるなぁ」

と思えたら勝ちです。

現代文が苦手だと思っているみなさん。

ぜひ、自分の社会認識能力を上げてみてください!

現代文を解く感覚が変わってきますよ!(^^)!

—————————————————————

昨日の担任助手からの質問

Q.ホワイトデーの思い出を教えてください!

 

A.ある子にお返しを返そうと思ったら

俺より一歩先に友達がその子にゴディバのチョコを渡していて

自分のお返しが貧相に見えました(-_-)

 

明日の担任助手への質問

Q.ここ最近の楽しかった思い出は何ですか?