法学部について | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 17日 法学部について

≪≪お申込み・お問い合わせ受付中≫≫

こんにちは!

明治大学3年の小峯です!!

今回は法学部について説明したいと思います!

みなさんは法学部にどんなイメージをお持ちですか??

暗記学部・閉塞的・グローバルさのかけらもない

などとよく言われます!

でも私は3年在籍してみて、そんなことないなと思います!

みなさんの学部選びの一助になるようにお話しできたらとおもいます!

 

?法学部はグローバルさと無関係?

わたしは法学部 法律学科 国際関係法コースに在籍しています。

今年からゼミナールという少人数の授業がはじまり、

国際法のゼミナールを選択しました!

 

前期は核兵器不拡散条約について勉強し、模擬国連を実施しました。

法学部は国際的なことに無関係だとおもっている方もいるかもしれませんが

こういった切り口で法律から国際問題にアプローチしていくことも可能です。

 

どの法律が適用されるのか判断するために

様々な国の政治歴史にふれます。

紛争等を引き起こす問題の事象について勉強することが多いので

日本からは遠い国で起きていることにも敏感になり、

自分がひとりの人間としてどういう行動や考え方をすべきなのか

考えいることが多くなりました。

我ながら深いです!笑 

大変なことも多いですが

法学部にいなかったらこんな考え方を持つことはなかったな

と思うことが多いですし、

外国の方とお話しするとき、

あるニュースについてどう思うか聞かれること

よくあります!

なので

このようなことについて明確な根拠のもと意見を

もっておくことはグローバルに生きたい

人にも役立つのではないでしょうか?

 

?暗記学部?

覚えなければいけないことはまああります。

でも「法学部って六法覚える学部でしょ?」とよく言われますが

違います(笑)

勉強した結果、条文を覚えることはありますが、

法律を覚えるのではなく、法律の適用条件(要件)や

その法律が守ろうとするもの(法益・法源)を

勉強しています。

なので法学部の試験問題は基本的に論述です。

事例問題であれば、架空の事件が問題文に書かれており

その事件で適用されうる条文を、適用される理由を(学説を用いて)

説明していくものが多いです。

なので単なる暗記はしてません!笑 

 

 

暗記は嫌だから・・・

グローバルさを重視して・・・

法学部を選択肢から削除した人は

もう一度よく調べてみてください!

結構魅力的な学部だと思いますよ!!

 

昨日の担任助手からの質問

Q.最近どんな夢をみましたか?

A.ジェットコースターに乗っていて

途中で

ゴリラがでてくる夢をみました。

夢占いで検索したら

ゴリラが出てくる夢は、あなたの考え方が

幼稚な証拠と出てきました笑。

 

明日の担任助手への質問

Q.自分の改善したい癖や習慣はなんですか?