気持ちのリセット | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 16日 気持ちのリセット

こんにちは!慶應義塾大学1年の大久保です。

 

今日は『気持ちのリセット』というテーマでお話ししたいと思います。

 

もう11月半ば、推薦試験が始まったり書店に願書が並び始めたり・・・

受験生の皆さんは落ち着かない毎日を送っているのではないでしょうか。

 

過去問も本格的に解きだしていると思いますが、

時間内に解き終わらない・合格点に届かなかったときなど

皆さんはどう考えていますか?

 

『もうだめだ』

『できない』

 

こう考えてしまっている人は要注意です!

自己暗示と言うと言い過ぎになるかもしれませんが、

「できない」と思いこんでしまったものはなかなかできるようになりません。

 

私もついマイナス思考になりがちなのですが

受験生のときにこの‘‘自己暗示’’の話を聞いて以来、不安になったときは必ず

「自分なら絶対にできる」

と思い込むようにしています。

 

不思議な話ですが、これを心がけるようになってから私は

勉強の成績が上がっただけでなく、体育の先生と仲良くなってしまうほど苦手だった

スポーツも平均以上にできるようになりました(笑)

汎用性が高いですね。

 

たったこれだけのことですが意外にも大きな効果を発揮します。

みなさんも「できない」という気持ちをリセットしませんか?

 

 

——————————————————–

昨日の担任助手からの質問

Q.最近あった一番面白い話を教えてください!

 

A.友達からの話で申し訳ないのですが、

電車で前に立っていた人が手に持っていたドーナツの箱の底が

開いてしまい、足元に大量のドーナツが転がってきたそうです。

笑ってはいけないと分かりつつも堪えきれなかったと話していました。

字面だと面白さが伝えられないのが残念です・・・

 

明日の担任助手への質問

Q. おすすめの冬の過ごし方を教えてください。

 ——————————————————–