模試の重要性 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 24日 模試の重要性

東進ハイスクール湘南台東口校は

中高一貫に通う中学生と高校生(現役)対象の予備校です。

★予備校を探している生徒・保護者の皆様へ★

≪≪お申込み・お問い合わせ受付中≫≫

皆さんこんにちは!!!!

 

明治大学4年の三次です。

 

本日は

「模試の重要性」

についてお伝えします。

 

大学受験をするうえで

僕は模試が最も重要なモノだと思います!!!!

 

なぜか?

その理由を2つお伝えします。

まず、模試はシステム上全ての人間を振り分けます。
全ての人が、100点とか0点とか50点では、模試になりません。
つまり、やさしい問題~難しい問題が全てそろっています。
だから、自分の学力知ることができます。そして、
実際の模試では、満点を取る人はいないもしくは全国で数人です。
(特に記述式)

そのために、受験のプロが、全力で作ります。
プロが作っているのですから、良問ぞろいであることは、言うまでもありません
受験生が、1年の模試を解いても時間の無駄にはなりません。
模試は大切です。

 

そして、二つ目は

自分自身の実力を正確に測ることが出来る点です。

受験で重要なことは自分自身の実力を測り、弱点を知り

それらを克服していくことです。つまり、分析です。

それらを可能にするのが模試です。

模試は上記にも記述しましたが、良問がそろっており、実力を測るにはもってこいです。

模試を受けないと、正確な実力を測ることが難しくなっていしまいます。

勉強の方向性を間違ってしまうことすらあると思います。

前回の担任助手への質問

Q.テストの調子はどうですか?

A.明日からですが、今のところ完璧です。

 

明日の担任助手への質問

Q.今ハマっていることを教えてください。