日本史の勉強方法 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 9月 12日 日本史の勉強方法

こんにちは!

明治大学1年の今野です!

 

この土日は文化祭!

という人も多かったのではないでしょうか(^O^)

 

自分も母校の文化祭に

お邪魔してきましたが

高校生みんな若いなーっていうのが

率直な感想でしたね(笑)

大学生になると年を追うごとに

衰えを感じてしょうがないですね(-_-)

 

さて、皆さん

今日は日本史の勉強方法ということで

お話していきたいとおもいます。

 

日本史は

流れを理解しろ

とよく言われますね

 

どういうことでしょうか。

流れを理解するって。

 

例えば

なぜ鎌倉幕府は滅亡したのでしょうか

 

結論から先に言うと

独裁政治が横行したから

なんですね

 

鎌倉幕府が長く続いたわけは

合議制といって

みんなで政治を進めていくという

スタイルだったからです。

 

しかし、時が経つにつれて

執権である北条氏が

独裁的な政治をしていくようになり

みんなで政治をしていくというスタイルが

崩れていきました。

 

そして御家人の不満がたまり

鎌倉幕府は滅亡の道を辿っていくことになります。

 

というような感じで

歴史的な出来事の背景というものを

理解するようにします。

 

「なぜ○○が起きたのだろう?」

 

この姿勢が日本史を勉強する上で

とても重要になってきます!(^O^)

 

———————————————————————

 

前回の担任助手からの質問

Q.季節の変わり目の乗り越え方を教えてください!

A.電車内とかで聴く音楽を

その季節使用にして季節感を肌で感じる。

春ソングとか夏ソングはあっても

秋ソングってないですよね。

不思議ですね。

 

次回担任助手への質問

Q.最近ハマっていることはありますか?