担任助手として1年間過ごしてみて | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 4月 7日 担任助手として1年間過ごしてみて

こんにちは!

中央大学2年の今村弘佳です!

徐々に新学期が始まっていると思いますが、

ここで東進の担任助手としての立場から

この1年間を振り返ってみたいと思います!

昨年の4月に働き始めた時、

”担任助手は東進生の最終学年だ”

と言われたことを覚えています。

その時は正直

受験も終わったことだし、

予備校から学ぶことは

それほどないのではないか」

と考えていました笑

ですが、実際は違っていました。

私は今まであまりリーダーのような役割を担ってこなかったのですが、

グル面では何度もそのような経験をさせてもらったり、

校門前で配るチラシを作らせてもらったり、

初めてのことをたくさん挑戦させていただきました!

何より

生徒の努力する姿を見て、

自分が感化されることがとても多かったです。

人の頑張っている姿を身近で見ることができるのは

この仕事ならではではないかと感じます。

生徒さんたちに負けないよう、

これからも私も頑張り続けたいです!

  


 

Q.1年前の自分に言いたいことはありますか?

もっとドイツ語を普段から勉強してください!!

 

Q. 得意なことは何ですか?