大学1年生 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 2月 9日 大学1年生

こんにちは!青山学院大学経営学部1年の桑添です。

本日のお題は大学1年を振り返って、です!

一言でいえば「短慮軽率の極み」です!!

大学生になったらやりたいこと、が私にはたくさんあった為4月は大学・サークル2つ・部活・バイト・TACに所属しやってみたいこと様々なことに手を伸ばしてみました。

しかし、すべてをやりきるには私は根性不足で出来ず 10月にサークルを1つ、11月にTACをやめてしまいました。

ひたすら反省後悔しております。

理由は絶対勉強する時間は遊ぶ時間を削れば作れたからです!

受験生にこの状況を置き換えてみると、

「今日勉強したい科目がたくさんあるから全科目の教科書を予備校に持ってきちゃった、でも時間はないから結局二科目ぶんの教科書しか使わなかった」ということになりますよね。

つまり、限られた時間をやりたいことの為に有効的に使いたいのであれば、

どのように何に時間を費やしていくのか計画を立てる必要があります。

志だけでは実現できないというのは日常生活も受験勉強も同じ、という事ですね。

どうすればいいのか

まず大きな目標を

「6月までに受講を終えてセンター演習に入りたい、高速基礎マスター文法750まで完全修得したい」も「 6月までにある資格を取り、毎週のサークル参加を確実なものとし週に決まった数のバイトにいく」 とするのであれば

自分の状況を再確認し

「残り受講コマは何コマか、ならば週に何個受講すればいいのか、そのために何時間1日につき時間を受講に割かなければいけないのか、そこに何時間足せば高速基礎マスターを1日に何ステージ修得できていつまでに完全習得できるのか。 」「どのくらいの勉強が必要でそれが終わるには1日何時間時間を割く必要があり、残りの時間を何日バイトに割き、サークルに決まった曜日に参加しどのくらいのお金を遊びに割き、」と。

そして実行!

やりたいことは違えども、それを成功させるためのプロセスは同じなんだな、と思いました。

————————————————————————————————————————-

前回担任助手からの質問

Q.今年こそはやり遂げたいと思うことを教えてください。

A.資格の勉強と貯金

次回担任助手への質問

Q.今年こそはやり遂げたいと思うことを教えてください。

—————————————————————————————————————————–