大学での学び | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 9月 13日 大学での学び

 

こんにちは!

慶應義塾大学理工学部四年の溝渕です。

先日、研究の中間発表が終わり一段落しました。

今でも分からないのですが、なぜか発表中、

肘をつきながらプレゼンをしていたらしく、後ほど教授からお叱りを受けました。

 

緊張しているからこそ、いつもの癖が出るものです。

みなさんも気をつけましょう。

 

そんなこともあり、本日は私の研究テーマについてご紹介します。

私の研究では

 

がんの薬剤耐性をテーマとしています。

 

がんに対する主な治療として、外科的治療、免疫療法、抗がん剤が挙げられます。

抗がん剤は、がんが転移するなどの悪性化した場合に用いられるのですが、

投薬する中で耐性を獲得したがん細胞が出現します。

このような細胞のDNA状態をプログラミングで解析し、

原因の究明をすることが僕のテーマになっています。

詳しくは溝渕でまでどうぞ!!

 

———————————————————————

 

前回の担任助手からの質問

Q.最近ハマっていることはありますか?

校内探索

意外と面白いです。

自分の高校、全てを知った気になっていませんか?

探索してみてください。

新しい発見があるでしょう。

 

次回担任助手への質問

Q. 今の自分と高校生の頃の自分、一番変わったと思うところは?