夏期合宿について | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 6月 1日 夏期合宿について

こんにちは、

早稲田大学社会科学部

一年の長谷部海斗です。

今回は夏期合宿について

話したいと思います。

皆さんは東進の夏期合宿と聞くと

「きつい」「眠い」など、

negativeな印象を思い浮べると思います。

しかし、実際に参加した

自分から言わせてもらうと

夏期合宿は

楽しく、集中できる環境

備わっている場所だと思います!

合宿に行く生徒は全員

高い意識・志を持っているため

教室内もいい意味でピリピリしています。

それゆえ否が応でも集中できます!

そしてグループワークなどを通して

他の生徒とも仲良くなるので

とても楽しいです。

つまり、

非常に充実した5日間を

過ごすことが出来るわけです!

そして夏期合宿に行ってからの

最大の変化は、

15時間勉強が当たり前になる

ということです。

長時間学習も苦にならない

精神力が確実に身に付きます!

自分は合宿後、

16時間勉強出来た日もありました。

この勉強時間を繰り返すことで

夏休みに短期間で実力UP

が可能です。

高校の夏季休業は思うほど

長くありません。

短期間で

英語力・精神力・集中力

を上げるなら

合宿に参加しましょう!!


Q.空きコマ何してますか?

A.TOEFLの勉強してます。

それかワセ飯食べてます。笑

 

Q.サークルのどんなところが楽しいですか?