基礎力模試の重要性 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 3月 18日 基礎力模試の重要性

 

 

 

こんにちは!!

明治大学1年の上羽 隆之です!!

 

今日は大学基礎力判定テスト模試ですね

 

時間ごとに区切られて、

行われるテストで

なかなか、時間が足りない!!

というのが多かったと思います

 

数学などは特に時間が足りなくて

もっと解きたいのに時間切れ!

という状態になっていました。

 

やはり、この模試で問われていることは

どれだけ基礎問題を

自分の中で当たり前になっているかを

問われているのだと思います

基礎問題を頭で、えーっと

と考えていませんか!?

 

試験は当然、時間が限られています!

そして試験を作っている人

出題者は基礎のところは当たり前に

出来るとみなして、応用的な部分に

時間をかけて考えさせるように

作っているはずです!

 

基礎問題を完成させるのは

どのレベルの大学を目指している人でも

通らなければならない道です

 

いわば、基礎を早期に完成させることが

大学の合否を分けます

 

しっかり、今回の模試を復習して

これからの勉強に生かしましょう

模試お疲れ様でした!!

——————————————————————————————————————————————–

前回の担任助手からの質問

Q.東進の講師の中で誰が一番好きですか?

A.大吉先生です

理解できない例えをしますけど笑、わかりやすかったです!

次回の担任助手への質問

Q.残りの春休み何をしますか?

過去の記事