受験生活を振り返って | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 3月 23日 受験生活を振り返って

こんにちは!

新しく担任助手になった慶應義塾大学看護医療学部1年の堀越彩乃です。

よろしくお願いします!!

暖かくなってきて過ごしやすくはなってきましたが、

花粉症の方にはまだまだ辛い時期が続きますね。

さて本日は、私の受験生活を振り返り皆さんにアドバイスをしたいと考えています。

 

昨年の今頃、私は英語に力を入れて勉強していました。

私は高速基礎マスターの英単語1800を繰り返しやっていました。

だいたい1日に1000を目安にやっていました。

この時期に覚えておくと夏休みにセンター演習をするときに分からない単語が無くなり

英語の長文を読むのが楽しくなりますよ!!

皆さん英単語マスターになるために、とにかく量をこなしましょう!!

 

 

高校3年生の1学期は最後の体育祭の練習がたくさんあったので、

私はなかなか東進に来れず、思うように勉強が出来ませんでした。

皆さんもきっと楽しい行事がまだ残っていますよね!?

新高校3年生の皆さん!!

学校行事を楽しむためにも春休みにどんどんやれることをやりましょう。

どうせいつかはやらなければいけないのなら

早めにやった方が得ですよ☆

受講、高速基礎マスター、音読、テストの見直し…など春休みに出来ることはたくさんあります。

春休みを有効に使った方がいいです!!

 

 

最後に!!

私が1番伝えたいことは受験勉強にブランクは付き物です!

誰でもがんばって勉強をしても成績がすぐ伸びてくるわけではありません。

私は高校1年生の10月から高校3年生の4月まで英語の成績は一定でした。

でもあきらめず勉強を続けたら高校3年生の4月から本番までに約70点伸びました!!

なかなか成績が上がらない時は精神的に辛いと思います。

そんな時は私たち担任助手がアドバイスします!

一緒にあきらめずに頑張りましょう!!

 

昨日の担任助手からの質問

 Q.今のサークルに入ろうと思ったきっかけはなんですか?

A.私は大学生になったらソフトボールをやろうかなと考えています。

理由は中学高校の6年間ソフトボールをやっていていました。

団体プレーでもあり個人プレーでもあるソフトボールは私の中学高校生活をとても楽しいものにしてくれました。

大学生になっても続けられたらいいなと思います。

明日の担任助手への質問

Q.大学生になって一番の楽しみなことはなんですか?