受験生応援メッセージ①【今野】 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 1日 受験生応援メッセージ①【今野】

東進ハイスクール湘南台東口校は

中高一貫に通う中学生と高校生(現役)対象の予備校です。

★予備校を探している生徒・保護者の皆様へ★

≪≪お申込み・お問い合わせ受付中≫≫

明治大学文学部2年の今野です。

あけましておめでとうございます!

今年も1年間よろしくお願いいたします。

正月気分もつかの間…。

受験生にとっては正直迎えたくなかった新年だったのではないでしょうか。

 

突然ですが、みなさんは大河ドラマ『真田丸』を観たことはあるでしょうか。

真田幸村という戦国日本一と言われた武将の話で

徳川家対豊臣家の「大阪の陣」で豊臣側についた武将としても広く知られています。

この天下分け目の大合戦、徳川家の圧倒的勝利かと思っている方も多いのではないでしょうか。

実は徳川家の大将の徳川家康は自殺の一歩手前まで追い詰められているのです。

その立役者がこの真田幸村なのです。

 

ではなぜ真田幸村という味方がいながら豊臣家は負けてしまったのか、

幸村は豊臣軍の士気を上げるために大将の豊臣秀頼を戦場に赴かせるように提案をしました。

しかし、秀頼の母である淀君が危険だとしてこれを却下。

結局秀頼はどうしていいか分からずに、淀君の言葉を鵜吞みにしてしまいました。

豊臣軍は秀頼が来ないことに失望し、士気が上がらないまま徳川に敗れていきました。

 

さて、みなさんの周りには自分の受験に応援してくれる方がたくさんいると思います。

励ましてくれる人いれば、口うるさい人もいるでしょう。

その中に本当にみなさんの合格を考えて、本気でアドバイスをくれる人はいるでしょうか。

口先だけで都合の良いことばかり言っている人はいないでしょうか。

 

もしかしたら「うるさい」とか「うざい」とか思うかもしれません。

でも、その人こそがみなさんのことを本気で考えて本気でぶつかってくれている

真田幸村のような人かもしれません。

豊臣秀頼のようにどうしていいかわからずに敗北していかないようにしてください。

みなさんの合格を心より願っています。

 


昨日の担任助手からの質問

Q.新年の抱負を教えてください!

A.人間的に成長の年にしたいと思います!

 

明日の担任助手への質問

Q.今年の抱負をどうぞ。