受験日にやれること | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 2月 1日 受験日にやれること

さて、本日から2月に入りましたから自分もう、受験が始まりました、という人が多くなってきたかと思います。 みなさん受験日に受験する前は当然勉強しますよね、必死に。

しかし受験が終わった16時頃、「出し切った」という達成感にかき消されて大切なことを忘れがちです。 皆さん何かわかりますか??? 受験の復習です! 受験には毎年出題ブームというものがあります。どこの大学も出したくなるような話題や受験生に時事問題への意識はあるのかを問うような問題です。

例えば直近に思い出されるのはセンター試験英語筆記の大問5に出てきた映画「君の名は。」を思い出させるような小説の冒頭のあくびや主人公の精神が別の生き物に入れ替わってしまうというシチュエーションです。 これが同じように日本史の出題範囲が大河ドラマにかぶせて出題されたり現代文評論テーマが酷似していたりすることもあります。 今年は何が出るのかな、と予想するのも楽しいですが手っ取り早いのが

受けた受験校の問題の復習 それもその日にやること。 今日でた問題が明後日も受験でまったく同じように問われた、なんてざらにあります! 受験を終えた後の帰り道によく他の塾のスタッフがファイルを配っていたりします。その中には信用できるかはわからないですが、その日の  解答速報  が入っていることもあります。 それを参考に帰り道や帰宅後に答え合わせをしてみることをオススメします。 答えがなくても選択肢ひとつ一つに間違いがないか

参考書で調べながら確認することだってできますよね。 必ず受けたその日に復習をしましょう。 合格への近道だと私は思います。


前回の担任助手からの質問

Q.春休みで1番楽しみなことはなんですか?

A.大学の友人と海外旅行に行くこと、人生初のスキースノボに行くこと!

次回担任助手への質問

Q.昨年した1番大きい買い物はなんですか?

——————————————————————————————————————————————–