全国統一高校生テスト前日の英語勉強 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 10月 27日 全国統一高校生テスト前日の英語勉強

≪≪お申込み・お問い合わせ受付中≫≫

こんにちは!
青山学院大学経営学部の桑添です!
本日は、全国統一高校生テストの前日にすべき

英語の勉強法をご紹介いたします!

学年を問わず、模試の前日は基礎に戻りましょう。
センター形式の模試において最大の敵は時間、といえるでしょう!!
まず大問1は暗記しているか確認問題です!

3分程度で終わらせましょう!
そのためにやるべきことはアクセントの復習!

大問1に出題される単語の範囲は200単語程度だから

本番までに覚えてしまうのがよいでしょう!!

大問2は文法事項と語彙力を単に試される問題なうえに、

1問ごとの配点はさほど高くないため

答えが分からないなら1問1問に拘らないでください。

時間を10分程度で、残りは後回しにして下さい!!

理由はここで時間を取りすぎてしまうと

配点の高い長文が終わらなくなってしまいます!
大問3は文脈把握・国語力や構文の知識を試されています。

15分で終わらせましょう。
前日は構文の知識は

高マス・構文の受講・参考書の構文項目全体に

目を通すだけでよいと思います。

国語力がない人は前日にどうにかすることは無理ですが、

文脈把握(脱文問題)はテクニックで解けます!!
これまでに1度でもセンター形式の模試や過去問を解いたことがある人は、
大問3の解説の部分を読んでください。

脱文を行う上で共通して記載されている作業を見つけ出して覚えてそれを本番実行してください。

大体脱文の問題は問題文のはじめ2行以内に話題のキーワード3点程が入っています。

その3点のキーワードとなんの関係のない文章が脱文されるべき1文です!!!
大問4は13分です。

Aのグラフの問題は比較級の語彙を知っていれば解ける問題が多くあります。

比較級のイディオムや構文を前日は確認してください。

これを10分以内に、Bは初めに設問分をチェックしてください。

設問で聞かれていることを、問題文から探すわけですが

この時に1文1文丁寧に頭の中で訳していたら時間が無くなってしまう場合があります。

設問分と重なるキーワードの含まれている前後の文章を読んで、

計算の作業が必要ないかを確認し答えます。

3分程度で終わらせましょう!
大問5は全体を通してどんなことが話題にされているかを常に意識しましょう!

時間は10~15分程度です。
物語文であれば瞬時に把握できるように!笑

大問6は段落ごとに内容を理解できているかを確認されます、

段落を読むごとに問題文をチェックしましょう!!
前日にやることは

時間内に解けるように大問別を解くぐらいです

Q.生まれ変われるとしたらなにに

なりたいですか?(人間以外)

A.シロナガスクジラです!

人間以外で1番、自由そうじゃないですか?笑

次回の担任助手への質問

Q今何が1番ほしいですか?.