僕が受験に勝った理由 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 9月 12日 僕が受験に勝った理由

こんにちは!

明治大学商学部一年 成田圭哉です!

今日は僕が受験に勝った理由

書きたいと思います!

 

現役時代、僕には色々なマインドが働いていましたが

一番大きく働いていたのは

他の人と同じことをやってもダメ。

これだと思います。

 

 

これは、受験勉強をしていて”英語がとにかく大切だ”と

耳にタコができるほど言われた時に

“みんな同じ教材を使って同じだけ頑張ったらみんな受かるじゃん”

と考え始めたのがキッカケでした。

 

そこから、”じゃあなぜ受かる人と受からない人がでるのだろう”と考え

受かる人の行動をしようと努めました。

 

朝は4時半起き   夜遅くの勉強は厳禁

英語以外に国語の音読をしたり   誰ともしゃべらないようにしたり

どれも他の人からしたら

”そこまでしなくても、、、”

と思うようなことだと思います。

 

しかし

志願者1万人のうちの9000人の不合格者が

そこまでしなくてもと言ってしなかった人たちだと考えました

 

上記のことは自分には必要だと考え

みんなとは違うことで追い抜こうと努力しました。

 

そして僕は、第一志望の10倍の倍率を勝ち抜きました。

 

大学受験はほとんどが受からないと言われています。

もしかしたら教室の隣の席の人は

良い結果が得られないかもしれません。(実際に僕の隣の人はそうでした)

 

その人と同じ内容、量の勉強をしても

同じ結果になってしまうかもしれませんよ

 

学力のバランスは人それぞれです。

必要な勉強も人によって違います。

ぜひ自分だけの工夫をして

他の人より抜きんでてくださいね!


Q.最近のメンズの

シャツインコーデの流行についていけないけど

大丈夫ですか?

 

A.トレンドは入れ込めばいい

というものでもないと思いますよ!

自分に合ったものを選出して

上手に入れ込めるのが本当のオシャレだと思います☆

 

 

次回の担任助手への質問

Q.最近の一番高い買い物はなんですか?

 

 

過去の記事