今日は有名・難関大模試です | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 23日 今日は有名・難関大模試です

 

こんにちは!

慶應義塾大学総合政策学部1年の小泉です。

今日は勤労感謝の日で学校が休みですね!

(私は大学で授業がありましたが……)

 

祝日ではありますが、今日は有名難関大本番レベル模試がありました。

皆さんはこの模試がどういったものかご存知ですか?

一言で言うと、

国公立の二次試験や私立大学の問題のレベル、形式を想定した記述模試です。

 

国公立の二次試験や私立大学の問題では、単語や漢字を書く問題や

英作文、論述等記述の問題が多く出題されます。

センター試験のようにマークだけではないんです。

社会科目の場合、用語であれば漢字で書けなければいけないし、

事象について自分で説明できるレベルまで理解していないと論述の問題は答えられないです。

英語の場合、なんとなくニュアンスをつかんでいく読み方だけでなく、

正確に日本語に訳す読み方もできないと記述の問題は解けません。

このように、センター試験のようなマーク式の問題と、

国公立の二次試験や私大の問題のような記述式の問題とでは

必要な力が変わってきます。

加えて、私大志望の人も国公立志望の人も

私大の問題や二次試験の問題の出来が合否に大きく関わってくると思います。

マーク式の問題しか受けない人は少ないですよね??

それならマーク模試だけでなく

記述式の模試も積極的に受けるべきですね!!

東進の模試は学力を測るだけでなく、

「学力を伸ばす」模試です。

ぜひ活用してくださいね!

 

————————————————————————————————-

前回担任助手からの質問

Q最近楽しいと思っていることは何ですか?

A、新しい人とのつながりを持つのは面白いですね!

次回担任助手への質問

Q、今の気持ちを一言で表してください!

—————————————————————————————————