☆センター過去問の復習法 | 東進ハイスクール湘南台東口校|神奈川県

ブログ

2017年 8月 3日 ☆センター過去問の復習法

 

こんにちは!

明治大学 小峯です。

今日は私の

センター過去問の復習法をご紹介します!

 

私は効率良く復習するために

解く段階から以下の工夫をしていました!

 

・わからない単語に○をつけておく

・あいまいなまま勘で

答えた問題にマークを奥つけておく

 

それでは

【復習法】

です。

わからなかった単語をしらべ、オレンジの

ペンで意味を書きます。

→この時点でわかるようになった問題は

単語力に原因があるとわかります。

間違えた問題とわからなかった問題の

解説を見て解説をオレンジのペン

自分の言葉に直して書く

表紙に何がいけなかったのか

原因を

大きく書いておきます。

3日~1週間持ち歩きます。

朝)通学でわからなかった単語の意味を

赤シートでかくして覚えます。

昼・夜)音読します

 

 

私は持ち歩く期間を間違えた問題の量に応じて

あらかじめ決めておいて

その期間がすんだら捨てるようにして

必ず覚えなきゃいけないように

自分を追い込んでいました!

 

この方法で効率よく

センター試験から

苦手の攻略ができたと思います。

 

センター試験演習は復習次第で

伸び幅がかわります!

ぜひ自分にあった方法をみつけて

最大限得点をのばしてください!

 

——————–担任助手質問リレー——————

Q.夏1番の楽しみは?

A.カンボジアにいくことです!

Q.夏休みに努力することは?

過去の記事